盛り付けテク その7『少量が決め手!』ツナときゅうりのマヨネーズ和え

大きな和の器。

器を変えるだけで料亭のような一品料理になります!

しかも、缶詰を使ったカンタン料理です。

 

盛り付けテク その7

『少量が決め手!』

ツナときゅうりのマヨネーズ和え

FullSizeRender

  1. きゅうり1本を薄く1㎜程度の厚さで切る
  2. 塩を小さじ1をかけ、5分ほど置く
  3. きゅうりから水が出てくるので水気を絞る
  4. ボールに3のきゅうり、ツナ缶、マヨネーズ大さじ3、塩胡椒少々を入れ混ぜたら出来上がり!

 

大きな和の器に少量を盛れば、料亭の一品料理のようです♡

器を変えただけでご主人様から褒められちゃうかも!

器選びって大事ですね(笑)

 

読んだよーの印として
⇩クリックにご協力いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です